ciccioneの日記

30歳を過ぎて見切りで会社を退職した人間が、再び収入を得るような仕事に就けるまでの日々を記録していきたい。

パンイチで踊るとシャンパンが手に入った。

昨日に引き続き、イタリア留学中での突拍子もない一幕について。 パンイチでバーで踊り狂ったと言う話。きっとこんな経験をしている人は少ないのではないだろうか。 留学中、夜の外出禁止令が出ていた夜に外出した時のお話。その日も友達に誘われ、夜の街へ…

海外では気をつけろ!きっとその飲み物にはドラッグが入っているかも・・・

イタリアでクラブで遊んでいる時にドラッグを入れられた疑惑について。 もう高校の時にイタリア留学したのも、15年も昔の話になった。そんなに時間が経っても忘れられない出来事がたくさんある。 その中でも、きっとこんな経験をした人は多くはないだろう…

誰でも実践できる!近所の薬剤師との付き合い方w

だいぶ前に書いた、近所の薬剤師と浮気相手になった話。 ナンパ師ではない、一商社マンがどのようにして近所の薬剤師に手を出すことができたのか。これはなかなか我ながらにして面白い…と自分でヨイショしてしまう。なにせ小学校からのかかりつけの薬局で初…

ツイッターとインスタを比べてみた。

ものすごく世の中の流れから遅れてツイッターとインスタグラムを始めて2週間ほど経った。そこで、SNS素人としてちょっとここまでの感想的なものをまとめてみたいと思う。 ツイッターは、なんだかものすごく難しい。何を呟けばいいのか正直考えずに始めたも…

一人飲みも悪くない。

今日は一人でいすゞに来た。いつもなら部長と一緒だが、部長は娘さんの結婚式の云々で誘ったものの珍しく断られた。あまりにも珍しく、つい驚いた顔をしてしまった。 「なんだ、おかしいか?」 ついつい出た自分の表情を読み取られてしまった。でもこちらか…

決意。

今年はイタリア語をもう一度勉強するぞ!絶対するぞ!イタリア語検定準2級は秋には取りたいぞ!って準2級は秋にあったかな。もし春だけだったら、来月辺りか。それは無理だなー。 でも結果じゃなくて、喋れるか否かだよな。その前に英語も勉強しないといけ…

寒い日が続いておりますが。

実家から会社に通うようになってしばらく経った。 どこか高校時代に戻ったような気分になる。大学に入ってから一人暮らしを始めた。家が嫌だったわけではない。ただなんとなく家から出てみたくなった。 だから自分の部屋は高校時代のまま止まっている。使わ…

どうしても消化できないから、ここに残してみる。

・LINE晒しに合うかもよ。 ・別れ際のLINE晒し、という恐怖。 ・所詮は、スペア。 ・バレても修羅場、略奪しても修羅場。 ・どうやら不倫する女は、依存心が強いらしい。 ・長引くと、婚期を逃しますよ。 ・スペア女、婚期を逃す。 ・不倫で、一番刺激的…

15分間速歩をやってみた。

最近座ってばっかだったので、先週くらいから15分間速歩を始めてみた。 なんともOLというか主婦的な発想。 今までコピーをウンウン言いながら書いていたので、だいぶの運動不足で体重も増加。かといってランニングをすると膝が弱いからすぐに足を痛める。…

最近聞いた気になる話。

これは知人から聞いた話。 SNSが普及し、いつでも誰とでも繋がれる時代になって久しくなった。同じ好き同士でコミュニティを作ったり、好き同士で出来事をシェアしたり。 SNSによって世界は一見広がったように思う。 でも、実際の人間関係においては少し不自…

お酒の力を借りればどうにでもなる。

久しぶりの飲み会。 お別れしてから4ヶ月近く。毎週のように飲んでいた仲間と新年会と称して飲み会があった。お別れの頃には関係はちょっとギスギスしていた。自分がイライラしてしまったからなのだけども。だから飲み会に参加するのもやや躊躇しているとこ…

いつから一人が好きになったんだろう。

いつから一人が好きになったんだろう。 ベランダで一人佇みながら考える。 学生時代は、常に輪の中にいた。どこか斜に構えたスタンスでいたものの、学校という狭い社会のカーストの中で、頂点に立つグループの中に自分はいた。トイレでだべったり、屋上に侵…

眠れない明け方には・・・

久しぶりに朝まで飲んだ。何なら昼前までと言ってもいいくらいの時間まで。 この歳になると明け方まで飲むのは体力がいることをつくづく思い知らされる。朝、人が出かける時間の電車に揺られ家路につく。いつもならこれから出かけるという人たちが乗っている…

インフルエンザ流行中・・・

現在、我が家はインフルエンザが蔓延中。 ことの発端は、1歳になる甥っ子を親が面倒を見に行ったこと。インフルにかかってるとは思わず世話してたから、案の定もらって帰ってくる。 母親がインフルと判明したのは、その3日後だったかな。しばらく寝込む母…

初仕事ー

初仕事って言ってもお手伝い。 まだ結果がどうなるかなんて分からないけど。 実際にコピーを書いてみると難しい。 課題の方が難題だったっちゃ難題だったが、これが本当にワークするのかどうか。正直いまいち本人的にはコレ!ってのが出てこなかった。 切り…

本日は晴天なり。

父も結局は何も言ってこなかった。 「おー」 と言ったきり、何事もなかったようにお風呂に入り、食前にビールを飲んだ。久し振りに晩酌に付き合ったけど何も聞いてこない。会話をしてもなぜだか一旦母に話を振る。まぁ、この父のことだから私が部屋に上がっ…

前に進めるかどうかなんて自分次第

久しぶりに帰省した。 降り立った妙蓮寺の駅は、随分と様変わりしていた。若返っている。美容院はやたらあるし、フィットネスクラブまでできて、お洒落なパン屋などもできている。たかだか数年ぶりに帰ってきたに過ぎないのに。 それでも病院の数はやたらと…

コピーライターになるということ

コピーライターになるということは、とても大変なことだということを痛感。 まだなっても無いけど。 まだ何のアクションも起こしていないけど。 コピーライターになった方々のブログを読むと、すごい焦りと熱意とコピーへの衝動が感じられる。そこまでの物を…

卒業シーズン

最近、卒業のニュースがやたらと見るようになった。 あ、アイドルの。 乃木坂にAKB、ももクロと。乃木坂多いなぁ。というか大好きなバナナマンの影響で、気にすることが多くなったから目に入るのかも。って、どんだけ芸能ニュース見てんねんという話。 世代…

前略、お元気してますか。

「檜山ー」 「はい」 「行くぞー」 「あ、はい。もう少々お待ちいただけますか」 「じゃぁ、先に店に行ってるから」 「あ、急ぎます・・・」 ぼやきの山田からの誘い。考えてみたらこれも久しぶりだ。最近お互い年末ということもあり忙しかったから、あまり…

初雪ではないけれど

しばらく前に東京にも大雪が降った。それはそれは大雪だった。その日も会社では仕事が山のように振られてきたけど、さすがの雪の量で帰宅命令が出た。早く帰れて嬉しい反面、仕事が持ち越しになってしまい少し後ろ髪が引かれる。 帰宅時、駅はなかなかの混雑…

もう年末

もう年末だ。あっという間の1年だった。 年々1年が過ぎるのが早くなっていくのを改めて実感。今年1年はどんな年だっただろうか。濃いような薄いような。 前半は濃かったなぁ。仕事も色々と任され、管理部門なのに億単位の仕事をさせてもらったり、毎年恒…

ブログ開設から半年

ブログを始めてからもう半年が経つらしい。そんなアナウンスのメールが届いた。 もう半年か。大した記事も書けていない。もともとつらつら書くつもりだったけど、なんら方向性も定まらないまま半年が経過。最近はまともに書けてない。 ブログを始めたのは無…

最近泣ける曲。

電車が近づく気配が好きなんだ 高架線のその下で耳を澄ましてた 柱の落書き 数字とイニシャルは 誰が誰に何を残そうとしたのだろう 時の流れは教えてくれる 過ぎ去った普通の日々が かけがえのない足跡と サヨナラに強くなれ この出会いに意味がある 悲しみ…

言葉は難しい・・・

言葉は人を傷つける。 何回も味わってきたこと。半年かけて学んできたものもコトバ。 なのにここ何ヶ月も失言で反省することだらけでもある。 人とは利害関係にある発言。この発言は失敗だった。言いたいことは同じ。でも正解は一緒にいて楽しいかどうか。 …

飼い猫がなくなった日

先週の日曜、飼い猫が急になくなった。 しばらくご飯も食べずぐったりとはしていた。1kgぐらい痩せたらしい。最期は入院先で亡くなったから結局抱っこできたのは亡くなる3日前とかだった。 悲しいはずなのに涙は出てこなかった。悲しいという感情も急すぎ…

久しぶりの再会

「あー疲れたー」 疲れが声に出てしまう。最近はため息だけじゃなく、疲れたを声に出してしまう癖が出てきてしまった。三十路を迎えた女子がこれでいいのだろうか。でも疲れたものは仕方ない。 もちろん職場ではこんなことは口にしない。年相応にしおらしく…

髪の毛を返してください

タバコの吸いすぎか? 最近めっきり抜け毛がひどく、だいぶ前頭部から薄くなってきた。やばい、この歳にして禿げてくるとは。禿げで仕事がなくて、ポッチャリ。これはまずい。 いつ坊主にしようか、剃る人のタイミングはみんないつなんだろう。そして坊主は…

主役体質と末っ子気質

世の中には、生まれながらに主役体質の人がいる。そして拭い切れない末っ子気質の人もいる。 主役体質は、別に目立った感じの人ではなく、地味めだけどなぜか輪の中心で話を進める人。もしくは話が振ってくる人。数人の飲み会でなぜか偏って話が盛り上がるグ…

何年、恋を休んでますか?

随分涼しくなってきたものだ。 今日も”ぼやきの山田”に連れられて、いすゞに向かう途中ふと思った。もう秋なんだ、と。 「おーい、檜山行くぞぉ」 いつもの一言でまた行くことになった。でも下心があった。ここに来ればまた彼女に会えるんじゃないかなと。連…